自分でやるのは違法?おすすめのコウモリ駆除の業者をまとめてみた

コウモリ駆除の業者

コウモリが家に住み着いているのをそのままにしてはいませんか?もしコウモリの被害に悩まれているあらゆる方がいたら、「コウモリ駆除の業者」を使うことをおすすめします。

日本にいる野生のコウモリのほとんどが、アブラコウモリです。アブラコウモリによる被害の多くは主に「騒音」と「コウモリのフン」です。

主なコウモリによる被害

【騒音】
昼間などの家にいない時間帯ではなく、アブラコウモリが夜行性なためコウモリの数によっては睡眠を妨害されるほどの騒音になります。

【コウモリのフン】
アブラコウモリが好む屋根裏や家の周りにフンをします。アブラコウモリのフンは強いにおいだけではなく、病原菌が含まれている可能性があり、感染症なんどの原因になることもあります。さらに、フンに寄ってくるハエなどの害虫が発生してしまう2次被害もあります。

このようなコウモリによる被害ですが、個人で対処することはおすすめできません。理由は2つあるのですが、それぞれ詳しく解説していこうと思います。

コウモリ駆除の業者を使用したほうがいい理由

コウモリ対策業者
繰り返しにはなりますが、自分でコウモリを駆除使用と考えている人がいたら、絶対に業者を使用すること利用することをおすすめします。

1つ目の理由は、野生のコウモリには、様々なウイルスが付着している可能性があり素手で触ったりすることで病原菌に接触してしまうリスクがあります。

2つ目の理由は、一歩間違えると違法行為をしてしまう可能性があるということです。

実はコウモリは『鳥獣保護法(平成14年法律第88号)』という法律があり、その法律によってコウモリが保護されているため、殺処分や傷をつけてしまうことはもちろん、捕獲でさえも禁じられています。

鳥獣保護法に違反すると、【1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科せられます】そのため、個人でコウモリを家から追い出すことはなかなか難しいのです。個人で対処するのがなかなか難しいという点が分かっていただけたところで詳しく説明していきます。

個人ができることは「傷をつけずに追い出すこと」と「コウモリの侵入を防ぐこと」です。それ以外は違法になってしまいます。念のためコウモリを追い出す方法を紹介しておきますが、素人ではなかなかむずかしいため業者に頼むのが一番です。

素人でもできるコウモリ駆除方法

素人でもできるコウモリ駆除の方法をご紹介します。ただ大事なことなので繰り返しますが、鳥獣保護法に違反すると、【1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科せられます】そのため、個人でコウモリを家から追い出す場合は細心の注意を払うとともに自己責任で行ってください。ただ、以下の点には注意してください。

注意点
  • そもそも超音波を当てるのが難しい
  • 繰り返し使うとコウモリが慣れてしまう
  • コウモリが波長を変える

超音波でコウモリ駆除する方法

コウモリは一般的に、超音波を出し反響音を把握することで暗闇で動き回っています。そのためアブラコウモリに超音波を当てると、距離感が分からなくなりコウモリは混乱します。

強い光を出すライトでコウモリを駆除

コウモリは夜行性なので、強い光に弱いため一時的にですがコウモリを撃退することが可能です。遠くからライトを当てるだけなので安全です。ただ、この方法は一時的な方法にすぎませんので、根本的な解決にはなりません。

忌避剤や煙剤でコウモリ駆除する方法

created by Rinker
イカリ消毒
¥739 (2019/06/17 19:42:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
健栄製薬
¥578 (2019/06/17 19:42:46時点 Amazon調べ-詳細)

コウモリの嫌がるハッカ油を主成分とするジェルの忌避剤やスプレー式の撃退スプレーなどがあります。ハッカのニオイによって長期間にわたる予防効果を発揮します。煙剤にもハッカを混ぜた煙剤がおすすめです。

必ず必要な侵入口を塞ぐこと

いくつかの対策をご紹介しましたが、他の対策をしてもまたしばらく時間が経つとコウモリが戻ってくる可能性が高いです。そのため一度追い出したコウモリが再侵入しないように『コウモリの侵入口』を特定し塞ぐことが一番大事になります。

アブラコウモリは、1.1.5CM程度の小さい隙間からでも侵入してきます。そのため完全に侵入経路を塞ぐことが難しいことも、素人ではなかなか対策が難しい原因となっております。なので最初の対策を間違えてなかなか、駆除できずにいると、繁殖力が高いので「100匹以上に増えていた!」なんてこともよくある話なので注意しましょう。

おすすめのコウモリ駆除業者

中にはあまり見かけないサービスということもあり、ぼったくってくるような業者も存在するようです。なので口コミやHPを見て信頼できるサービスを紹介します。

コウモリ駆除ナビ

コウモリ駆除ナビ
無料現地調査をして、その後に見積もりを見て決められることがいいですね。国内シェアNO.1サービスなので間違いないです。30000円から依頼可能です。

公式サイト:https://koumori-rits.jp/

ポイント
  • 上場会社が運営
  • シェアNO1
  • 年間20万件の受付実績
  • 全国どこでも24時間対策可能
  • 無料現地調査・見積もり

口コミ1

追い出しから清掃まで、全部やってくれました。夜でも電話がつながったのでとても助かりました。丁寧に色々教えていただきありがとうございました。

口コミ2

悪臭を放っていた、コウモリの分を除去してくれました。もうコウモリが出ないようにしてくれて、全く再発はしていません。コウモリ駆除naviさんには本当に感謝しています。

害獣駆除専門【ムシプロテック】

ムシ・プロテック コウモリ駆除

公式サイト:https://aff-vermin.mushi-protec.com/

『他社に断られた内容も対応いたします』と記載があり、コウモリだけではなく様々な害獣を駆除してくれる専門業者です。15000円から依頼できるので、莫大な請求がされるなどのことはなさそうですね。さらにたくさんの大手企業とも取引があることも安心できる点です。

ムシ・プロテック取引実績

ポイント
  • 顧客満足度93%以上
  • 取引実績が豊富で安心できる
  • 拠点数が1000以上あるから対応が早い
  • 年間3000件以上の出動実績がある
  • 全国どこでも24時間対策可能

口コミ1

飲食店を経営していたので、至急で対応が必要でした。電話したその日に来てもらって作業もしてもらいました。急なのに対応してくれて、いまでは出なくなりとても安心してます。

口コミ2

見積もりをした数社で一番、予算を考慮してくれたから頼みました。発生しやすい場所なども丁寧に教えてくださり頼んで良かったです。

まとめ

個人で追い出しを行うには『感染症』や『違法行為』のリスクがあります。消毒機材を備えたプロに追い出すのを任せておくことで、自分自身を守ることにもつながります。

またコウモリは繁殖力が強いので、早めにプロに対策をまかせることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です